ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

エクストリーム出社

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

なんかモンハンの記事を続けて書いたら、

普段よりアクセス数が伸びてます。

特にスケベ心はなかったのですが、

来ていただいたのに記事の内容といえば、

特に中身のないチラシの裏で大変申し訳ございません(笑)

 

さて、9月9日の月曜日は台風の影響で電車が動き出すのが遅かった。

その影響でいつも通り最寄り駅に行っても、

「改札までたどり着けない」という事態に。

f:id:teiranox:20190910001000j:plain

フリー写真素材ぱくたそ

 

もう二十年東京に住んでおりますので、

このような状況は初めてではないのですが、

今回のは「コミケか!」と思うくらい、

入場待機列が長かった気がします。

 

こんなとき、どういった行動をとるか、

人によって様々だと思うのですが、

私の場合、雨が降っていなければ、

徒歩で先の駅へ向かいます。

 

隣の駅までは徒歩で30分もかかりませんし、

早い電車が停車するデカい駅なので、

隣駅まで歩けばだいたい解決します。

……が今回はしなかった(笑)

 

駅の周りが開けているので、

たむろしてる人の多さがまるわかりでした。

これだけの人が駅の周囲でたむろしているということは、

駅への入場が困難なのは想像に難くありません。

 

なので性格の悪い私は、

大勢の人がたむろしてる状況を写真に収めたり、

周囲の喫茶店や、コンビニのイートインコーナーが

満席なのを確認して、「やっぱそうなるよねー」と、

謎の理解を示したりして、

なんとかこの状況を楽しもうとしていました。

 

本当に笑ってしまったのが、

駅ではなく、近くのドトールにも、

店外にはみ出すくらい列ができていたこと。

「なんでだよ(笑)」と思いましたが、

電車が動かない腹いせに、

みんなミラノサンドAを食べたくなったのかもしれません。

 

 

頑張ってもう一駅歩きます。

次の駅ではホームまで上がれたんですが、

「しばらく電車は来ません」のアナウンス。

諦めて駅近くのパチ屋のレストスペースで休憩。

パチ屋って、打つかどうかもわからない客に、

こういったスペースを提供している場合があります。

私が行ったそのお店は、漫画喫茶と見紛うほどの量の漫画と、

座り心地のいい椅子とテーブル、

パソコンなんかも置いてあります。

 パチンカス時代の記憶が役に立ちました。

 

パチ屋に入ること、若干の煙草に臭いが付くことに、

あまり抵抗がない人は、

時間を潰したり、急にトイレに行きたくなった場合等、

積極的に利用したらいいと思います。

基本的に怒られませんし、そういう場所です。

(怒られる場合ってあるんですかね)

チェーン店ならトイレも無駄にキレイなことが多いです。

パチ屋は負けた客がよくトイレにイタズラするので、

普通はトイレをこまめにチェックしています。

(昔、某有名チェーン店で一か月だけバイトしてました)

 

 

パチ屋で体力を回復させて次の駅へ。

でも、もう私は電車に乗ることをあきらめていました。

なぜなら、線路近くを歩いているのに、

通った電車は特急一本のみ。

 

腹をくくって、4駅分。

約7.6kmを二時間かけて歩き、徒歩で出社しました。

 

出社後、数十分でお昼になりました。

呼吸もあがって、やや頭も痛い気がします。

あまり汗もかかず、暑いのは平気な私が、

汗だくになって二時間歩いたのです。

そりゃ熱中症にもなりますわな。

(すぐに治りましたが)

 

午後になってから出社してきた人も何人かいました。

素直に待つことができる人はそれが正解だったのかもしれません。

ただ、交通機関が麻痺し、にっちもさっちもいかない状況では、

「さっさと出社をあきらめる」という判断をした人が優勝だと思います(笑)

 

私も「会社休んでモンハンでもやるか」という気持ちが、

無いではなかったですが、

仕事の一番の山場を今週に控えており、

さすがに空気を読みました。

 

歩いて出社する必要があったかは謎。

ただ、楽しめたのでよかったです。