ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

自分(の環境)を変えた方がコスパいい

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

ふと気が付いたのですが、

退職することが決まってから、以前に比べて心穏やかです。

www.teirano.com

 

「あと数か月で終わりだ」と思えるので、

当然と言えば当然なんですけど、

思ってる以上だったんじゃないかな、と。

 

f:id:teiranox:20190831235707j:plain

フリー写真素材ぱくたそ

 

 

上記の記事以降、職場の愚痴を語ることが減った気がします。

以前から、愚痴っぽい内容は書かない方がいいよなあと思いつつも、

書かずにはいられませんでした。

 

職場は何も変わっていませんが、

変わったとしたら、私が「辞める」と決めたことです。

 

引き続き、職場では「なんだかなあ」と思うことが多々ありますが、

「まあ、仕方ないよね」と流せるようになりました。

腹を立ててもしゃーないよね、と。

 

前は、「ほんと、このしょーもない奴ら、なんとかならんのか」

と思ってました。

誰かを変えるより、自分が変わった方がいいということは、

頭ではわかっていたつもりなのですが、

「なんでこんな奴らのために俺が変わらなあかんのじゃ」

と思ってました。

 

ただ、そういう状況を作り、

そういう状況を受け入れてしまっていたのは、

他でもない自分なんですよねえ。

 

確か「七つの習慣」にもそんなことが書いてあった気がします。

 

 

うつ病のバイブル」とも言われている、

「いやな気分よ さようなら」にも、

序章の時点で既に

「物事についての

 自分の考え方を変えることができるようになることは可能

と書いてありました。

 

私が「会社を辞める」ということが、

良いのか悪いのかはよくわかりません。

逃げの気持ちが多かった気がするので、

どちらかと言えば、良くない判断かもしれません。

 

ただ、「行動したこと」に関してだけは、

大正解だったんでないかな、と。