ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

今期のアニメも終盤へ

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

今期のアニメ、録画している分は全部見ました。

嘘です。

(なぜ嘘をついたのか)

一方通行だけ見てなかったわ。

 

禁書は原作ラノベ一巻しか読んでないので、

スピンオフ見てわかるの?

って思ってたら見てませんでした。

 

ただ、超電磁砲(コミック)は楽しんで読めたので、

(どこまで読んだか忘れて放置)

いけるんじゃないかな?

 

さて、今期、私が見ているアニメについて、

特に変化はありません(笑)

 

録画後、すぐに最新話まで消化しているのは、

・ロードエルメロイ

・まちカドまぞく

ダンベ

シンフォギア

(楽しみな順)

 

ロードエルメロイは、やっぱり展開が秀逸だなあと思うのですが、

やっぱりFateZero補正がかかってますね。

まあ見てる人は他のFate作品を見てる人が大半でしょう。

 

主人公であるロードエルメロイⅡ世こと、

ウェイバーが、聖杯戦争イスカンダルとどういう絆があったか。

その辺の下りが好きな人なら本作は楽しいでしょうね。(私です)

また、中の人の浪川氏の演じ分けも素晴らしい。

 

まちカドまぞくは、日常系なようで、

ちょっとずつ人間関係に進展があるのがいいですね。

キャラが好みなのは言わずもがな。

 

ダンベルは良い意味で得に言うことはありませんね。

毎回笑わせてもらってますし、

番組最後の筋トレのやり方も地味に参考になります。

キャラ造形の好み度は、今期筆頭です。

 

シンフォギアはアリス……じゃなくて、エルフナインちゃんと、

キャロルとオートスコアラーのくだりで震えました。

ようやくエンジンがかかってきた感じでしょうか。

ここから今作の敵と共通のラスボスに対して共闘……という流れかしら?

ここまでのスローな展開がちょっともったいないなあ。

 

 

その他は……上記を消化してしまってみる物がないとき、

(だいたい火曜、水曜あたり)

手品先輩を見てます。15分で気楽にみられる。

 

ドリームデイズは、ラブライブシリーズがやっていない今、

スクールアイドルモノに飢えた人ならいけるか。

二話まで見たけど、なんだかんだで「ラブライブって偉大だったんだなあ……」

と思いながら見てしまう。

OPの曲とかも買おうかと思うほど好みではあるけれど、

劣化……とは言いたくないが、どうしても物足りなさを感じてしまうのは、

私がラブライブ好きだからか。

 

Dr.STONEは一話で「お!?」と思ったけど、

原作の原作(?)が「アイシールド21」の稲垣理一郎氏だと知って、

コミックの方に興味が出てしまって二話以降見てない。

 

「うつの娘の~」は、異世界転生モノかと思ったら、

まさかのハイファンタジーだった。

わりと設定もしっかりで、萌え要素も。

 

BEMはメイン三人の造形が非常に好みだが、

全体的にもう一声欲しい。

一話の悪役が勇者王。

 

コップクラフトラノベ原作と知ってびっくり。

作者がフルメタル・パニックのの賀東先生だと知って二度びっくり。

 

「ありふれた職業で~」は、思ってたのよりずっと思い話だった。

二話以降気になっているアニメ筆頭だが、

暗い話のようなので、あまり気が進まない。

 

ナカノヒトゲノムは、最近の若い人が好きそう(偏見)。

津田健次郎氏がほとんどスタァライトのキリン。

飄々とした主人公が好みなので、こちらも二話の可能性あり。

 

一気に(雑に)ぶわーっと語りました。

ストライク・ザ・ブラッドOVAも見始めたので、

「二話以降気になってる」とか言ってても、

結局見ないまま来期を迎えそうです(笑)