ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

花開けば散るだけよ

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

普段はほぼ定時な私が、

ここ数日は目の前にあるタスクをこなすことに集中し、

毎日二時間近く残業しています。

 

もちろん体調を崩すほど、

違法な労働を強いられている人からしたら、

どうってことない時間ですが、

私にとっては奇跡のような時間です。

 

もちろんこの時期にバタバタするのは、

ある程度予測できていたのもありますが、

毎日時間が過ぎるのが早いです。

 

ただ、やはり「充実している」と思えないのは、

創作の方が全く上手くいってないからでしょう。

 

それは置いておいて、最近ふと思うのは、

「今」を充実しているかしていないか、なんて、

結局は本人の気持ち次第でどうにでもなるんだろうな、

ということ。

 

もちろん、気持ち的な部分に左右されてしまうのであれば、

「充実している!」と思えたり思えなかったりすることでしょう。

 

だからプロフェッショナルな人は、

その「充実時間」を少しでも恒常的なものにすべく、

勉強したり、ルーティーンを決めたりして、

「なるべくブレない」ようにするのだと思います。

 

私ですか?

ブレまくりっすよ(笑)

 

ただ、私が今、職場での時間経過が早く感じられるのは、

年内で退職することが決まっているからかもしれません。

 

私の担当業務は、数か月ごとにサイクルがあるので、

来年や来年度の話に参加しているときは、さすがに多少心が痛みます。

私の退職はまだ職場に公式に発表されていませんが、

同僚はそんなこと承知の上かもしれませんけどね。

 

思い返してみると、

今までの職場も辞める間際になって、

急に居心地がよくなることが、一度や二度ではなかったな、と。

まあでも、どんなに居心地がよくとも、

辞めるものは辞めるのです。

 

もしかしたら、この数年やってきたことが実を結んで、

今ようやく花開いたのかもしれませんが、

そうだとしても、後は散るだけなのです。

f:id:teiranox:20190823233507j:plain

フリー写真素材ぱくたそ