ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

ワコールのパンツ最高!

【スポンサーリンク】

おは――ちょっ!

アラフォーのオッサンが「ワコールのパンツ最高!」というタイトルで

記事を書いたからといって、通報するのは待って欲しい。

 

オッサンがワコール製の女性用下着に顔をうずめながら、

「ワコールの下着最高!」と言っているとでも思ったか?

違う。男物だ。

f:id:teiranox:20190717235627j:plain

フリー写真素材ぱくたそ

(画像はイメージです)

……待て。

男性用下着で「最高!」とか言ってる方が危険だって?

違う、そうじゃない。

 

私が言っているのは履き心地のことだ。

いやだから、女性用下着を着用しているわけじゃないんだ。

 

ワコールは男性用下着も作ってる!

 

「オッサンが着用してる下着情報なんて誰得だよ……」

と思っているそこのキミ。

オッサンじゃなくて、女子高生がこの記事を書いていると思って読むがいい。

 

……と、ここまで絶賛しておきながら、

「買え、とにかく買え」と強引におすすめできないのが難しいところ。

だって下着だもの。

 

この記事を女子高生が書いていると思って読んだ人が、

「騙しやがって! 女子高生が書いてると思ってたのに!」

と、買った下着を返品しようとしても、やはり難しいだろう。

(いや、下着をはいても返品できたりする通販サイトもあるようだが……)

 

なので、もしより良い下着を求めている人がいれば、

ワコールの「BROS」シリーズから選んでみてはいかがだろうか。

 

……え? 高いって?

帰す言葉もない。

 

そう、高いのだ。

安くても千円以上する。

 (BROSの一例)

 

でも、履き心地は保証する!……とは言えないのが辛い!

だって、男性用下着はブリーフ、トランクス、ボクサー等、

数種類のタイプがあるうえ、綿が好きな人もいれば、

化繊が好きな人もいるだろう。

 

なので、BROSシリーズのラインナップから、

自分に合った安いやつを試しにお求めになってはいかがだろうか?

 

なんというか、トランクスですら、ぶかぶかせずに、

余裕があるようでいて、体にフィットするのだ。

 

BROSシリーズを買うようになってから、

私はユニクロやGUの下着では満足できない体になってしまった。

知ってしまったのだ、BROSの快感を。

 

BROSへ続く道は一方通行だ。

一度BROSに至った者は、二度とBROS以外に戻ることはできない。

(大嘘)

 

ちなみに私の下着は全てワコール製だ。

(もちろん全て男物だ)

前はBROSよりお高い「ワコールメン」シリーズのラインナップが充実していたが、

最近はあまり好みの形のタイプがなくなってしまった。

ワコールメンのシリーズは三千円以上するので要注意だ。

 

もちろん値段に負けないくらいの履き心地を私は感じたが、

コスパを考えると、やはりBROSに軍配が上がるか。

 

とにかく!

私が「履き心地のいい下着を探してるんだけど……」

と聞かれたならば、

「履き心地」の「は」の「h」音を聞いた瞬間に、

「ワコール」と即答します。

 

みなさんもワコールの下着をつけて、

レッツアヘ顔!