ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

【2019春】今期見てるアニメ

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

今期見てるアニメですが……

ほぼタイトル詐欺ですが、

あんまり熱心に見てません(笑)

 

というのも、知人から「ストライク・ザ・ブラッド」のBDを、

半ば押し付けられるように貸してもらったものがありまして。

最近はこちらを優先して視聴してるため、

あんまり今期のアニメは見れてません。

 

ストライク・ザ・ブラッドは、

アニメ放送時は、「一話だけ見て放置するやつ」

だったので、見てなかったのですが。

続けて見るとなんだかんだで楽しめます。

さすが電撃文庫原作のアニメ、

元の作りがしっかりしてるので、

見ていて楽しいです。

女の子も可愛くてよい。

 

で、今期のアニメ。

今確認してみると、

最新話まで視聴している作品は、

「八十亀ちゃんかんさつにっき」(5分アニメ)

異世界かるてっと」(15分アニメ)

……どっちも短時間(笑)

 

「八十亀ちゃん~」は名古屋アニメです(笑)

戸松遥名古屋弁?が炸裂している八十亀ちゃんが、

おもしろかわいい。

 

異世界かるてっと」は、

オーバーロード、Re:ゼロ、

このすば、幼女戦記

上記四作品の主要キャラが、

ディフォルメされて学園生活するアニメ。

 

オーバーロード以外はアニメで視聴済みなので、

十分楽しめます。

また、主要キャラのみだと中の人も必然的に豪華になり、

耳が幸せです。

 

短時間アニメはテンポが良い作品が多い印象。

四コマ漫画原作とかが向いてるのかな?

「上野さんは不器用」(15分)なんかも、

とても面白かった。

 

じゃあ今期は他に見るアニメがないかというと、そうでもありません。

一話だけ見て止まってるアニメが多いだけです。

 

また、最新話まで見てないけど、

二話以降も見て楽しめているアニメをいくつか。

 

鬼滅の刃

こちらは原作も途中まで読んでみましたが、

制作がufotable、音楽が梶浦由記ということで、

雰囲気的にアニメの方が好みです。

時間をかけて最後まで視聴する可能性高し。

 

賢者の孫

あまりご都合展開が好きじゃない私でも、

何故か見れてしまう本作。

最新話以外は視聴済み。

なんというか、変な安心感があります。

 

世話やきキツネの仙狐さん

こちらも最近の数話分を見ていないだけ。

仙狐さんを愛でるアニメ。

ウチにも仙狐さんが来てくれたら、

もっと頑張って生きられるのに……。

 

さらざんまい

やべーアニメが始まった……と思ったら、

監督が幾原邦彦氏だった(笑)

下手に説明するよりも、

少女革命ウテナ輪るピングドラムユリ熊嵐

等が好きな人は是非、

と言った方が分かりやすいかも(笑)

ピングドラムユリ熊嵐は途中で見なくなったけど、

こちらは多少とっつきやすいか?

 

と、こんな感じでしょうか。

六月に入ると、どのアニメも(1クールで終わる作品は)

架橋に入ってくることでしょう。

なるべく見るアニメを増やしていきたいと思ってます。

 

それと、TRIGGERの劇場映画「プロメア」が気になってます。

監督:今石洋之、脚本:中島かずき と言えば……、

そう、グレンラガンですね。(あと、キルラキルも)

 

中島かずき氏といえば、

劇団新感線の脚本も書かれていることで有名ですが、

個人的に彼の脚本が大好きなんですよ。

新幹線の舞台も何度か見に行ったことがありますが、

アニメでもそうですけど、

中島かずき氏の脚本はキャラに深みがあるように感じます。

そして、セリフがアツい。

 

プロメアもバトルモノのようなので、期待できますね。

ただ、個人的には有名俳優よりも、

声優の人に声をアテて欲しかったなと思ってます。

 

オリジナルアニメ映画ですから、

プロモーション的な意味でも、

松山ケンイチが声やってる!」の方が、

一般のお客さんの集客が見込めるということなのでしょう。

 

見られなければ話になりませんから、

難しいところですね。

 

6月1日(映画が安い日)に見に行こうかな……

と思いましたが、土曜日かー(笑)