ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

【ネタバレ注意】機動戦士ガンダムNTみた

【スポンサーリンク】

おはようございます。

ていらのです。

 

ガンダムNTAmazonのストリーミングで見ました。

 

 

感想は、「ハードル上げすぎた」と、

「尺が足りなかったかな?」です。

楽しめたか楽しめなかったかでいえば、

楽しめはしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん物語の全部は言いませんが、

ここから多少のネタバレを含みます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

どんなお話?

舞台はガンダムUCの一年後、U.C.0097。

運命のいたずらでユニコーン乗ってしまったバナージのお話とは違い、

ユニコーン三号機「フェネクス」を、

複数の勢力が捕獲を試みているお話です。

 

ガンダムUC見てないとわからん?

はい。

UCの一年後のお話なので、単語も登場人物も出てきたりしますんで。

ニュータイプだの強化人間だののお話なので、

ファースト、Z、ZZ、逆シャア、UC

ここまで抑えておくと安心ですが、

さすがにボリュームがでかすぎるので、

UCだけでも大丈夫でしょう。

(それでもけっこうなボリュームですが)

 

スーパーロボット大戦で、

ざっくりストーリー押さえておくと、

だいぶ理解できると思います。

 

また不思議パワー?

はい。

これは意見の分かれるところだと思いますが、

私はサイコフレーム等の不思議パワーは、

条件付きでアリだと思ってます。

 

というのも、過去の作品で描かれている、

サイコフレームの「不思議要素」は、

人の想いの力のようなもの、と解釈しています。

 

ですので、そこまでの登場人物の感情に、

十分奥行きを持たせられているのであれば、

「想い」の力でバリヤー張っても私はアリだと考えます。

 

とはいえ、

「ロボットアニメだと思ったら、急に異能バトルになった(笑)」

という人の意見もよくわかります。

そういう人は、

「サンダーボルト」「0083」「MS08小隊」「センチネル」

あたりと相性がよさそうですね。

私はどれも楽しめました。

 

総括

おそらく、NT見る人のほとんどはUCを見ているはずで、

そうなると、どうしてもハードルが上がってると思うのですよ。

脚本は福井晴敏、音楽は澤野弘之と、

UCと同じスタッフが顔をそろえていれば、

期待値は高まるというもの。

 

ですが、四年間かけて7エピソードで語られた物語をの続きを語るには、

89分では尺が足りなかったかな?という印象。

原作小説との相違点が気になるところです。

 

それと、UCとの一番の違いは、

「追い求める謎」の有無です。

UCは「ラプラスの箱」という、

「よくわからないが、世界を揺るがすような謎」が

episode1で提示されます。

ワンピースでいう、「ひとつなぎの大秘宝」的な。

 

当然、見てる人は「何だろう?」ってなりますよね?

ラプラスの箱のオチが万人にウケるかはさておき)

NTには、ここまで強い謎の提示はありません。

 

主人公と、その幼馴染たちの人間関係、

その過去が謎といえば謎なのですが、

尺の関係か、そこまで深く掘り下げられていない。

 

そう、サイコフレームの「不思議パワー」に、

あまり説得力がないのです。

もちろん、「こういう過去があったんだよ」

ということがわかる場面の提示はありますが、

説明で終始している印象です。

 

敵役、ゾルタンの、

「何の茶番だよこれは……」

ってセリフに凄く共感してしまいました(笑) 

 

作品に対する否定的な感想ばかりで大変申し訳ないのですが、

もう少しモビルスーツ(と、そのバトル)を見たかったな、という印象。

 

UCはユニコーンユニコーンガンダム一号、二号はもちろん、

他にも魅力的な機体が登場します。

 

敵機の ゼー・ズールをはじめ、

バイアラン・カスタムデルタプラス等々、

ちょっとしか出てこなくても存在感のある機体が多数。

 

メカ好きな私は、

ユニコーンのビームマグナムを撃ったデルタプラスが、

 その反動に耐えきれず腕がぶっ壊れる」

(一回見ただけではその描写に気づきませんでした)

みたいなのが大好きです。

 

それと、クシャトリヤのようなかっこいいMSが、

「一度大破したのをやっつけ修理した状態」

みたいなのは垂涎モノだったりするわけですよ。

 

NTは、主人公の過去や、スピリチュアルな場面が多めなので、

私は「もう少しメカが見てえな……」と思ってしまいました。

 

ただ、シルヴァ・バレトがいたのはよかった!

(そのせいでもっとメカをみたくなったのですが)

 

ぶっちゃけ、おすすめ?

ガンダムUCの世界観が好きな人は十分アリだと思います。

Amazonで400円~だし。

ただし、言っておきたいことがある。

見る前に十分にハードルを下げろ

(つまらないとは言っていない)