ていらのは売れたい

底辺ラノベ作家の雑記ブログです

今期、見ているアニメ

【スポンサーリンク】

 おはようございます。ていらのです。

記事を書こうとPCに向かうと、途端にネタを忘れます。

なので、忘れないうちに記事にしておこう、と。

 

私、四半期が変わる度にとりあえずアニメを全部録画しています。

ただ、歳のせいか、アニメを見るのにも体力が必要だ、と感じるようになってきて、

これまではどんなアニメも(あきらかに女性をターゲットとしていることがタイトルからわかるものも含め)全て一話だけは見るようにしていたのですが、

最近はアニメの概要を見て「これは見ないだろう」ってのは録画してません。

 

また、テーマや展開が重いものは一日一話が限界ですね。

なんか色々考えてしまうのですよ。

 

てなわけで、今期見ているアニメです。

 

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

■ジャンル:ラブコメ

■原作  :週刊ヤングジャンプ

 

毎回、笑いながら見てます。

原作も面白いのですが、せっかくアニメがやってるので、先にアニメで楽しみたいと思ったので、原作は二巻までしか読んでません。

 

サブタイトルの通り、めっちゃ頭のいい主人公とヒロインが、

その頭脳を余すことなく、間違った方向で発揮してラブコメするお話です。

ドロドロした要素はなく、本当に上質なラブコメを楽しむことができます。

 

そして、三話のEDは必見です。

あれで藤原書記が好きになった人は多いはず。

この三話EDもそうなのですが、随所に制作陣の愛が感じられます。

アニメに限らずそうなのですが、

「作ってる人たち、原作わかってんなー」

と感じる作品はだいたいおもしろいですね。

 

また、OP曲、通常のED曲も必聴です。

OPはまさかの鈴木雅之

ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花

 

ED:センチメンタルクライシス

 

 

私に天使が舞い降りた!

■ジャンル:コメディ、百合?

■原作  :コミック百合姫

 

はい、こちらも毎回笑わせていただいてます。

 

重度の人見知りの女子大生が、女子小学生に一目惚れ?する話です。

コミック百合姫作品なので女の子しか出てきませんが、そこまで百合ではないですね。

同じ百合姫作品の「ゆるゆり」よりもマイルドです。

原作未読なので、アニメ化でマイルドになっている可能性もありますが。

 

毎回、主人公と小学生たちの織り成すドタバタが楽しいです。

で、私が個人的にこのアニメで強く語りたいのは、

主人公の声を演じている、上田麗奈さんの演技です。

 

私はそこまで声優に詳しいわけではないのですが、

上田麗奈さんの名前は三年前くらいから目にするようになった印象で、

初めて名前を覚えたのは「Dimension W」のときです。

 

このアニメで笑うとき、八割は上田麗奈さん演じる「みゃー姉」のからみです。

何が面白いのか、説明するのがすごく難しいのですが、

「この間(ま)、このイントネーションで言えば、この場面ならウケる」

ってのを外さないんですね。

おそらくそういう演出も入ってるのでしょうが、外さない上田さんはスゲーと思うわけです。

可愛い(かっこいい)のから面白いのまでなんでもできる声優さんはすごいですね。

 

ちなみに、シリアスも笑いも、エロいのまでばっちりやってくれる声優さんのマイベストは日笠陽子さんです。一番好きな声優さんです。

 

盾の勇者の成り上がり

■ジャンル:異世界ファンタジー

■原作  :小説家になろう

 

打って変わって、こちらは見ていてしんどい系です。

 

なろうって主人公が俺TUEEEしないとウケないものとばかり思ってましたが、

この作品は、序盤は酷い目に遭ってばかり。

「転スラ」もそうだったんですが、思いのほか力を入れて作られてますね。

 

「トラック転生」なんて言葉がある通り、なろうの異世界モノは、現世で(トラックに撥ねられるなどして)死んでから、異世界に転生する、という流れが一般的なのですが、この作品は異世界から召喚されて始まります。

 

召喚された他の勇者はきちんと武器があてがわれてるのに、主人公だけ盾……。

だが、主人公の苦難はそれだけではなかった……。

一話に一時間かけたのは大正解でしたね。

 

東京だと放送時間が重なっている「revisions リヴィジョンズ」と、

最初はどちらを優先しようか迷っていたのですが、私は盾の勇者を見てます。

 

ただ、「盾の勇者」は、「戦闘シーンがあっさりしすぎ」、「時おり出てくるSAOのようなインターフェース画面で萎える」みたいな感想を目にして、私自身も「確かにその通りだな」と思いました。

この辺は個人の好みのレベルで大きく左右される点かと思います。

現に私は「とはいえそこまで気にならない」派なので、わりと楽しんで見られている、

という感じで。

 

上野さんは不器用

■ジャンル:ラブコメ

■原作  :ヤングアニマル

 

こちらも笑いの「間」が上手いなーと思う作品。

15分アニメなので間延びせず、テンポいい。

 

軽めとはいえ基本的に下ネタなので、見る人は選ぶか。

私は大好きです(笑)

上野さんのような、グイグイくるけど肝心なところでヘタれるヒロインも大好きです。

 

展開としては、毎回、上野さんが変なアイテムを作って主人公とイチャイチャしようとするけど、失敗するみたいな流れ。

 

アニメから入って原作一巻を買ったくらい、個人的にお気に入りのアニメです。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

■ジャンル:JOJO

■原作  :週刊少年ジャンプ

 

正確には今期から始まったアニメではないですが、一話から見てるので入れておきます。……が、ジョジョについては私はそこまで熱く語れません(笑)

 

一応、六部まではさらっと読んでるんですが、アニメは見たり見なかったり。

一部、二部のアニメは楽しんでみました。特に二部。二部が一番好きです。

杉田さんが好きだし、ジョセフもエシディシも好きだし。

三部は長いのがわかっていたので、最初から見るつもりはありませんでした(笑)

四部は二部の次に好きなんですが、なんとなく見ませんでした。

 

五部は見てて次回が気になるので見ちゃいますね。

四部を見なかったのは、序盤で続きがあんまり気にならなかったから、

上手く波に乗れなかったのかもしれません。

あと、五部の声優に「弱虫ペダル」に出てた声優さんがいるからかもしれません。

好きなんですよ、弱虫ペダル

ブチャラティ中村悠一:古賀先輩)

アバッキオ諏訪部順一自転車屋の人)

ナランチャ山下大輝:小野田くん)

ホルマジオ(福島潤:鳴子くん)

 

ジョジョはもう1クール続くらしいので、夏までは楽しめそうですね。

 

他は……

ガーリーエアフォース、どろろ、五等分の花嫁、サークレットプリンセス、ドメスティックな彼女魔法少女特殊戦あすか、けものフレンズ2……などなど。

「とりあえず一話を見て、また見たくなったら……」と思いつつ、見てない感じです。

 

皆さんはどんなアニメがオススメですか?

基本的に私は一話を見てなにか(良い意味で)ひっかかるところがないと、

結局二話は見なかった……ってのが多いです。

 

「いや、〇話まで見てみろ!」ってのがあれば、情報お待ちしてます。

確かにあるんですよ、そういうアニメ。

具体的には「リゼロ」と「シュタゲ」がそうでした。

シュタゲに関しては、ほんと最近になって一気に見たって感じです。

 

あ、シュタゲ、オススメです(笑)